SONNENLEDER(ゾネンレーダー)は、1986年創業のドイツの革製品ブランド。環境に配慮し、持続可能なものづくりを大切にしています。厳選された素材は、最上級の南ドイツ産の食用牛の皮(=皮をとるためだけに殺されたものではありません。)。植物から抽出したタンニンを使って皮を鞣す、革製造の伝統である植物タンニンなめし加工がドイツ国内で施され、1つ1つ熟練の職人によって手作業で作られています。使い込むほどに深みが増す風合いも、植物タンニンなめし加工が施されたレザーの特徴です。

6件の結果を表示中

6件の結果を表示中