身に着ける人の自然な美しさを引き出す、やわらかいシルエットとモダンなデザイン。 環境への負担を最小限に抑えながら、上質なオーガニック素材・サステイナブル素材を使用し、生産者も消費者も笑顔になれる心地よい服を作りたいという思いがこめられ、 2012年 Baserangeが生まれました。BASE Range... Basic Aesthetic for Sustainable Easywear

Baserange商品に主に使用されているのは、オーガニックコットン、リサイクルコットン、ウール、シルク、リネン、竹繊維といった天然繊維。水の使用量など環境への負担は大きくないか、そしてもちろん、有害な化学製品が使用されていないかどうかなど、素材選びに関しては製造過程を念入りにチェックします。

染色には、Öko-tex または GOTS認証のある染料のみが使用されます。有害な化学薬品や使用されていないだけでなく、水の消費をぐっと抑えることができます。もちろん、無染色や生成りのものには、染色や化学的な漂白処理がほどこされていません。

Baserangeアイテムを製造するのは小規模な家族経営の工房。製造者との信頼関係を大切にしています。Tシャツ、スウェット、レ ザーアイテムはポルトガルのポルト周辺の小さな町で製造されています。このエリアはBase Rangeの拠点であるフランスのトゥールーズに比較的近いので、定期的に製造者を訪れることができるだけでなく、仕上がった商品の輸送にかかる時間やコ スト、そしてカーボンフットプリントを抑えることができます。シルク、リネン、ウールなどを使用した織物商品は、トルコOdemis という小さな町で製造されています。

64件中1–30件を表示中

64件中1–30件を表示中